スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄ポジを軽くしたいです。その2

おはようございます。時々SEです。

以前書きました、駄ポジを軽くしたいですに、
もう一つ処理を追加して試しています。

たとえば、現在のレートが121としますと

以前の記事に従うと、新規売り上がりの注文は、

60pips上がりの121.6
70pips上がりの122.3
・・・・

とするところですが、今日はここでは、
60pips上がりの121.6の注文は、まだいれません。


その後上昇したとして、
122.3が約定したタイミングで、
121.6分の注文をいれます。
このとき、122.3のリミットは121.6に変更です。

こうすることで、急激な上昇で、トントンと二つポジションが入ってしまうのを
防ぐ事ができます。

122.3を約定後、そのまま上昇すれば、
適当なタイミングで121.6の注文を取り消しし、
そのポジションは持たずに、売りあがりを進める事ができます。

また一方122.3を約定後、反転下降し121.6の注文がささった場合、
122.3のポジションは+70pips決済され、121.6のポジションだけ保有する事になります。

2歩下がってから1歩進むってカンジです。

ちょっと前からはこの手法でやっています。

しかしながら、この手法ですると、最初の売りあがりのトラップ幅が、
60pisp+70pips=130pips です。
これはなかなかささりませんね。

ここで、121.6あたりでうろうろされると、退屈極まりないです。

「リスクをおさえると、リターンもおさえられる。」
全くその通りですね。

まだ始めたばかりですので、いい方法なのかどうかは私もよくわかりません。
くれぐれも投資は自己責任でお願いします。
↓↓ランキングに参加しました。
↓↓どちらか一つクリック応援、おねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ
にほんブログ村
↑↑二つ横に並べたいんですけど、勉強不足です。

↓↓こっちもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

時々SEさん。こんにちは。
「売り上がりについては、トラップ幅を増やす」
この作戦はなかなか良いんじゃないですか?
参考にさせてもらいます。
でもヘッジの売りを考えてはいてもなかなか実行に移せません。

No title

はじめまして、うっさん。
初コメントいただきうれしいです。

コメントをつけてもらうと、メールが来るんですね。
びっくりしましたってくらい、よくわかってないです。。。

ヘッジの売りは慣れるまで勇気がいりますね。
それについても後日記事にしたいなぁと
思ってます。
プロフィール

時々SE

Author:時々SE
投資信託、ETF、を経て、最近はFXに時間かけてます。

今年の目標は、
年末に全ての損切りをした後の、利益を38万円にする。
です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
現在のレート

トルコ円はこちら↓
FX 口座 比較FX投資ツール
今日のスワップ
極めるFX
お気に入りブログ
お気に入り口座
現在使用中です
お名前.comさんです。 FX自動売買に最適

クリック証券さん。
現物株の手数料が安いです。 FXするならクリック証券

自動売買用のVPSです。 レンタルサーバーなら使えるねっと

アイネットFXさん。
スワップ良好で両建てに使用中です。
アイネット証券[アイネットFX]

DMMさん。
マイナススワップが少ないのが魅力です。
DMM FXは初心者向け

GFTさん。
マイナー通貨で1000通貨なら。

FXブロードネットさん。
1000通貨で、扱いやすい口座です。


楽天証券さん。
投資信託に便利。
積立銘柄もたくさんです。 楽天FX

インヴァスト証券さん インヴァスト証券
おすすめ読書
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。